買い物を満喫するイスタンブールのショッピングスポット

買い物を満喫するイスタンブールのショッピングスポット

世界有数の巨大市場グランドバザール「カパルチャルシュ                                 
トルコ・イスタンブール旅行で絶対に欠かせないショッピングスポットといえば、「グランドバザール」です。
グランドバザールはトルコ語で”カパルチャルシュ”と呼ばれていて、”屋内市場”という意味をもっています。
世界最古・世界最大の市場として有名であり、1461年に完成してから現在まで続く歴史ある建造物でもあります。
総面積が約3万㎡ある市場全体が屋根に覆われており、トルコ土産屋を中心に絨毯や陶器、貴金属、衣類などの
ショップが数千軒あり、レストランやカフェといった飲食をできるお店もあります。
そのほか、両替所や郵便局、銀行、さらには警察署、トルコ式風呂のハマムなどもあります。
 
《ビジネスアワー》
日曜日や祝日を除いた平日と土曜の午前8:30~午後7時です。
 
《アクセス方法》
旧市街にあるグランドバザールへは、路面電車のトラムに乗り「ベヤズット・カパルチャルシュ駅」で降ります。
駅をでるとすぐの所にバザール内への入口があります。
 
●値引き交渉に挑戦!
グランドバザールは地元のトルコ人も利用しますが、観光スポットの一つとして
外国人旅行者にとても人気があります。
市場内を歩いているとお店の店員さんによる客引きが多く、頻繁に声を掛けられることがあります。
値札に価格が付いていないことがあるため、店員さんと値段交渉をする必要があります。
外国人旅行者向けの高値で提示してきますが、トルコでは”値引き交渉”が可能なため
積極的に交渉してみると良い
でしょう。
 
●購入する前に品物をよく確認
トルコ土産を購入するのに便利なグランドバザールですが、物を購入する前には
必ず品物をよく確認するようにしましょう。
細かくみると作りが雑な物もあり、場合によっては壊れていることもあります。
織物や衣類、小物は縫製が悪く、飾りが取れやすくなっていることもあるので注意が必要です。
 
●疲れたらトルコカフェへGO!
世界最大規模の広さを誇るグランドバザールは、4千~5千軒あるというお店の数や、
買物客の多さに圧倒されてしまうでしょう。
買い物をしていて疲れてきたら、トルコの「カフェ」でちょっと休憩するのがおすすめです。
トルコは世界一の紅茶消費国であり、”チャイ”と呼ばれる紅茶を愛飲しています。
そのため、バザール内にもチャイを飲める老舗カフェやかわいいカフェがたくさんあります。
チャイのほか水で煮出して上澄みを飲む”トルココーヒー”も有名で、
普段は味わえない独特なコーヒーを味わうことができます。

トルコ旅行・観光・ツアー